アトピーを悪化させてしまう原因

アトピーは、日常生活次第で症状が緩和する事も悪化する事もあります。アトピーが悪化する生活とは、どんな生活なのでしょうか。肌は出来るだけ清潔に保たなければいけません。汚れをそのままにしていたり、汗をかいて放置をしていると症状は悪化するでしょう。

また、痒みがあるからといってかいてはいけません。皮膚が弱まり、どんどん肌荒れが悪化してしまうでしょう。シャンプー、石鹸、化粧品やスキンケアのせいで悪化する場合もあります。出来るだけ低刺激の、無添加素材の物を使うようにしましょう。

他にも食事、寝不足、過労やストレスが原因でアトピーの症状は簡単に悪化してしまうのです。肌も服も清潔に保ち、たっぷりと睡眠を摂るよう心掛けましょう。環境もとても大切です。ハウスダストや花粉、カビ、ダニや動物の毛等にはアレルゲンが潜んでいます。

これらが充満する環境で生活をすると、アトピーの症状はどんどん悪化してしまうでしょう。食べこぼしを放置しない、カーペットよりもフローリングを選ぶ等、アトピーに優しい環境を作り上げることで症状を抑えることができます。

アトピー治療